読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故かクビになるひと

今日のコールセンターはとても忙しかったです。
お正月三ヶ日が終わり、今日から本格的に平常業務にもどる方々が多いからなのでしょうか。

ところで今月も「今月いっぱいで辞めます」という方が発生しました。これから月末、期末にかけてまだまだ忙しくなっていくのに、なぜこの時期に??と 不思議に思います。

時々こういったことが起こるので、思い切って、辞める方に声をかけてみました。
「今月いっぱいで辞められるんですって?何か他に良い派遣先でもありましたか?あったら是非私にも教えていただきたいと思いまして…」
「私クビなんです。」
「えっ??」
「とても楽しそうに張り切ってお仕事されてたのになんで??」
「実は私…」

お客様が奥様の契約の件でとても怒っていたので、奥様の契約について勝手に案内して勝手に対応したそうです。通常、ご家族からの依頼の場合は、その方が本当にご家族様なのか確認し、SVさんにも確認をとった上でしか、色々なお話ができないのです。

きっと本当にご家族様だったのでしょうけれど、今の時代は個人情報保護の観点からも、家族と言われただけではご対応できないのが通例です。

あれだけ個人情報が云々と注意されているにもかかわらず、この勝手な対応には驚きましたが、その後が更にビックリ。

この件について、後日個室に呼び出されて、社員さんに事情をきかれたそうなのですが、対応を思い出しているうちに感情が高まって逆ギレ?してしまったそうなのです。

「だってすごい怒ってるから怖かったのに、誰も助けてくれなかったじゃないかー‼︎」
大声で泣いて地団駄踏んで、自分でも振り返ってみれば大人気なかったと仰ってました。

「そんなに怖かったのならお電話かわるので、次からすぐに教えてくださいね。気がつかなくてごめんなさいね。」と最終的には社員さんには言われて慰められて、気持ちが通じた‼︎分かってもらえた!と本人的には満足していたら、

翌日派遣会社から連絡があり、来月以降は契約できません。といわれたそうです。

一見大人に見えても、少しプレッシャーがかかった場面で落ち着きを無くして感情的になってしまう方は、敬遠されるのでしょうか。

ではまた。